トラブル、ハプニング  便利グッズ 手配・準備 穴場スポット 鉄道、バス、地下鉄に関すること

行動予定はしおりにまとめて計画的に

小学生の頃とかの遠足で「しおり」って、ありましたよねぇ〜!
確かに、旅行となると、観光でも仕事でもついつい予定を詰め込み過ぎてしまいます。

「しおり」。。。とまではいかないまでも、行動予定を事前にまとめ、行き先などを時間に沿って整理しておくと、行動の際に迷うことも無く、また、時間を意識した行動が取れるかもしれません。

旅のしおり

お盆に家族で台湾旅行

お盆に台湾旅行に行きました。普段の生活で、クレジットカードを常に使用することを心掛け、家族でマイルをためて、飛行機はマイルでとれるように頑張りました。

また、ホテルはホームページや数々ある旅行サイトをネットで長い時間かけて探し、豪華で便利なところを激安で予約することが出来ました。この方法で、お盆のピーク時期にもかかわらず、かなりリーズナブルに旅行できることができました。

スケジューリングは慎重に

しかし、空港からホテルの移動や食事、途中の観光も何もついていない為、全部、自分で調べていかなければいけません。ツアーで行けば何も考えず、与えられたスケジュール通りに動くだけでラクですが、自分たちでスケジューリングをするのは、成功すれば自分たちの行きたいところばかりを計画した、とても楽しい旅行になりますが、失敗すると最悪の場合、家族紛争の元にもなってしまいます。。。

あまりギューギューに予定を詰めすぎると疲れてしまったり、次のスケジュールが出来なくなってしまったりしますし、予定をフリーにしておくと、何も出来ずにもったいない時間の使い方をすることになってしまいます。

以前同じ方法でどうにかなるかと軽い気持ちで香港・マカオに行った際、1日で香港ディズニーランドに行ったのちマカオに渡りマカオ観光を入れていました。香港ディズニーランドが思っていたよりも楽しく滞在時間を長くしてしまったため、マカオに着いたころには夕方になっていてマカオ観光が出来なくなってしまったことがありました。

しおりを作って計画的に

そこで今回、移動方法・食事の場所・観光すべてを書いた旅のしおりを作りました。

朝ごはんの有名なお店を調べたり、台湾に行ったら押さえておきたい食事やスイーツをおさえ、食事で人気のある所は日本から予約を入れておきます。また、バス・地下鉄の乗り方も書いておき、ホテルやほとんどの観光は公共交通機関を利用しました。

九份だけは観光タクシーを使った方が便利でお安く行けたため、日本から予約を入れ、その他に地下鉄乗継では時間がかかってしまうところをおさえ、最後には、穴場である、千と千尋の神隠しのモデルとなったトンネルにも行きました。

これは子供がとても喜び友達にもうらやましがられたそうです。この旅のしおりを作ることにより、旅行前からとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。また、朝早く阜杭豆漿[フーハン・ドゥジャン]というお店に並んだり、淡水に行った際、フェリーに乗れることを知り、漁人碼頭[ウーニンマウトゥ]で最高の夕陽を見ることも出来ました。

自分たち自身で作った旅行は、旅行会社のツアーでは決して触れることのできないディープな台湾を見ることが出来大満足な旅になりました。

<ちょっと気になる関連記事>
ニューヨークにて「あ、私のスーツケースが!」
助けられたグローバルステータス
失敗したくない!出張で良いホテルを探す方法1(予約サイトの種類について)

スポンサーリンク








-トラブル、ハプニング , 便利グッズ, 手配・準備, 穴場スポット, 鉄道、バス、地下鉄に関すること
-, , , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.