ホテルに関すること 便利グッズ 穴場スポット 飛行機、チケットに関すること

出張に最適なホテルをリストアップする方法

みなさんこんにちは。
私は、サラリーマン歴23年、アラフォー、最近お腹が若干気になりだしてきた営業課長の上田です。海外担当を拝命し早5年。年間で最低でも四半期に1回、年間で4回以上は海外出張に出かけます。

なんとか、国内の航空会社のグローバル会員は毎年維持できている感じで来ています。。。

今回は、悩み多きホテル選びについて。私の経験からお役に立てることがあればと思い情報シェアしていきます。

みなさんは出張先の宿泊手配はどのように行っていますか?
会社の専属の旅行会社で手配する方とか、そもそも、部長、役員クラスですとご自分ではやらないのかと思いますが。。。

この記事は、現場で実際に出張される方と、宿泊手配を実際にする総務関係の方にお役に立つのかなと思います。

最近では、WEBでなんでも情報収集できますが、課金制のサイトで実際に予約したりするのには、まだまだ抵抗のある方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、実際に現地に行きもせず、また、土地勘もないところの宿泊施設を、現地スタッフもいない中でどのように調べるのでしょうか?

いつも悩みます!ホテル予約

ホテルの予約で悩む定番として、

✔︎ 一泊いくらか?宿泊料金が車内規定に入っているか?
✔︎ 訪問地、目的地に近いホテルは?
✔︎ 空港からのシャトルバスはあるか?
✔︎ 朝食は付いているか?
✔︎ 安全性は確かか?
✔︎ キャンセル料はいくらかかるか?
✔︎ 泊り心地は快適か?宿泊施設は充実しているか?
✔︎ スパやジムが付いているか?

など、確認した上で予約を取りたいものです。
何を、どのように考えるかはそれぞれですが、事前にいろいろ情報を得るには、やはりネット検索が便利です。ホテル独自の情報もありますが、やはり、第三者の目、特に実際に宿泊した人の口コミのある、ホテル検索サイトは、参考にするにはとても便利です。

しかし、いっぱい情報サイトや予約サイトがありすぎて、

「どれを信用したらいいかわからな〜い!」

などと、お嘆きの方も多いかと思います。
また、探しているうちに、なんだかわけが分からなくなってしまって、

「結局、値段の手ごろなホテルで妥協していますよ〜」

なんて方も少なくないはず。
そんなあなたは、これから、シェアする下記の情報は”絶対に”役に立つはずです。

でもその前に、ネット上ではどういったホテル情報サイトがあるのでしょうか?
見ていくことにしましょう。

大別すると、ホテル予約で参考になるものは、下記のようなものがあります。

1. ホテル独自サイト
2. 格安ホテル検索サイト
3. ホテル予約サイト

などです。それぞれ、どういったものなのでしょうか?

ホテル独自サイト


これは、読んで字のごとく、そのまんまです。
ホテルもしくはホテルチェーンが独自に運営しているホテルサイトです。

こちらのサイトからも直接ホテル予約ができるのですが、現地の小さいホテルですと電話予約でないといけない場合や予約サイトに飛ぶケースがあります。しかし、最近では、大抵このサイト上でWEB予約ができるようになっています。

ホテル独自のサイトなので、ホテル独自のキャンペーンやサービス、宿泊以外の付帯サービスなどを細かく知ることができるのが利点です。しかし、欠点としては、そのホテルの主体的なプロモーションを受けてしまい、そのホテルが、本当に最適かが分かりにくいことです。

よっぽど、そのホテルチェーンに固めて宿泊し、ホテル独自のポイントサービスなどを利用したいということがあれば利用するのも良いかもしません。会員特典などももらえてお得です。

ちなみに、主な大手ホテルチェーンとしては
Hiltonグループ
Marriottグループ
IHGグループ(Holiday-inn、Continental系)
SPG(スターウッド)グループ(Sheraton系)
などがあります。(1016年6月現在)

系列ホテルサービスの保証などが約束されるということですが、実体としては、実際のホテルによって差があります。特に古い建物を長い間使用しているところは、いくら名の知れたホテルチェーンでも(どことは言いませんが。。。)宿泊費が高額な割に、かなりお粗末なものがあります。

それでもという場合は別ですが、ビジネス用途ですので、割り切りと実益に沿った選択が賢いかと思います。
もっと、価格的にも手頃で、設備も綺麗なホテルは沢山あります。そう言ったホテルを探す探し方は、実際に現地に行ったことがなくても、昔よりも高確率で探すことができます。

それをこれから下に書いてあることを読み進めていただければ、ご紹介しています。

格安ホテル検索サイト

次に、格安ホテル検索サイトというものがあります。これは、同じホテル名や宿泊地と日程条件で検索した場合、どこのサイトで提示している価格が一番最安値かを示してくれるサイトです。

具体的には

Trivago(トリバゴ)
TripAdvisor(トリップアドバイザー)

といったサイトになります。

これらのサイトは、ホテル予約サイトを横断的に検索して、そのサイトで提案している価格の最安値を探し出すサイトです。最終的にそれを比較すると最安値を確認できるので、止まるホテルを決めたのち、価格確認をしていく段階で使用するのは良いかと思います。

ただ、この後ご説明するホテル予約サイトに依存するものではなく、あくまでその時に提示している価格を比較して示してくれているので、価格重視の方には使い勝手が良いと思います。 

それぞれの特徴は
Trivago(トリバゴ):250以上の旅行サイトの宿泊プランを比較し、検討に際して、多くの写真と口コミを掲載
TripAdvisor(トリップアドバイザー):アメリカに本社をおき、コチコミの収集はものすごい。

ホテル予約サイト

最後に、ホテル予約サイトをご説明します。
これは、世界各国のホテルからの情報をいろいろな条件で比較検討でき、なおかつ予約までできてしまうサイトです。

具体的なサイトとしては

Expedia(エクスペディア)
Booking.com(ブッキング・ドット・コム)
Agoda(アゴダ)

などが挙げられます。
これらのサイトは、それぞれ会社の背景や得意地域があり、それぞれの特色を生かした提案をしています。ですので、渡航されるエリアで、それぞれ使い分けるとニーズにあった情報が確認できます。

それぞれの特徴としては、
Expedia(エクスペディア):マイクロソフトからスピンアウト、アメリカを中心に強く、航空券からホテルまで総合的な予約ができます。
Booking.com(ブッキング・ドット・コム):本社がヨーロッパ(オランダ)にあるので、ヨーロッパのホテル情報が充実しています。
Agoda(アゴダ):本社がシンガポールで、東南アジアを中心としたホテル情報が充実しています。

本当に失敗しない!良いホテル選びとは?


このように、最近は実に多くのホテルの予約サイトがあります。結構、調べてみるとこのほかにも価格比較サイトや旅行ツアーサイトなんかも多いですね。ここでは大手ツアー予約(JTBやHIS)は挙げておりません。利便性の高い情報を直接え得て、いかに出張に生かせるかを主眼に、サイトをチョイスしています。

ただし、単純に比較サイトを覗いてみても、

「結局どれをどのように使って良いのやら。。。」
とお困りではありませんか?

目的地と日程を入力すると、実に簡単に現地の可能性のあるホテルが、どのサイトにもリストアップされてきます。
そして、今度は
”その中から、どうやって出張に最適な良いホテルを選べば良いの???”

と言いたくなるくらいリストアップされます。
だんだん、見るのも嫌になって、、、えいやっ!と
結局、値段とネームバリューでクリックしてしまっていませんか?

お待たせしました!!
それではここから、経験的にこれら予約サイトを使って上手く、最適で安いホテルを選ぶ選び方をお教えしちゃいます!

ええ。そうです。

しかし、問題は使い方なのです。
ここからは、どうやって自分に最適なホテルを探していくかの手順をご紹介していきましょう。

>>次回へつづく 失敗したくない!ホテルの選び方(エクスペディア編)

スポンサーリンク








-ホテルに関すること, 便利グッズ, 穴場スポット, 飛行機、チケットに関すること
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.