トラブル、ハプニング  ホテルに関すること 手配・準備

初めてのエクスペディアで予約したホテルで予約が取れていない危機に

海外のホテルでの、予約サイトとの情報の行き違いはよくあることで、また、ホテル側はどうにもできないところが多く、対応はかなり冷たいものがあります。
この方のように、面倒でも事前に確認作業をすると間違えが無いですね。

自分で手配して旅行に行きました

私は、現在41歳の男性会社員です。仕事は、電子部品関連の製造業に就いています。

いまから3年ほど前のことですが、家族3人でマレーシアに旅行に行きました。家族での海外旅行はそのときが2回目で、初めてのツアーではない個別手配の旅行でもありました。

国内ではツアーではない旅行は何回も行っているので、慣れているのですが、海外では初めてだったので、色々と不安を抱えながらの出発でした。

なぜ、ツアー旅行を選ばなかったのかと言うと、ツアー旅行になると自由時間に限りがあり、本当に見たいところ、行きたいところに行けないかもしれないと思い、全て自由時間となる旅行にしたのです。

最初に、成田から飛行機でマレーシアに向かいましたが、チケットも問題なく、順調に搭乗することが出来ました。しかし、マレーシアに着いてから問題が発生しました。

到着が夜の便だったので、空港近くのホテルに1泊しようと予約をエクスペディア経由でしていました。

予約票を持ってフロントに行くと、予約確認が出来ないから部屋がないと言わました。

予約が取れていないとホテルに言われ・・・

そんなはずはないと予約票を見せながら説明を繰り返したのですが、

「予約が取れていない」

としか回答をしてもらえませんでした。

かれこれ1時間ほどフロント担当と話をしましたが、全く進展しないため、責任者を呼んで欲しいと伝え、責任者が来るまで約30分ほど待つことになったのです。

その30分間の間に、パソコンを借りてエクスペディアのサイトに行き、予約完了していることを確認しました。

その画面を保存したまま責任者が来るのを待ち、30分ほど経って責任者が来た時に予約票とサイトの画面を見せ、予約が完了していることを説明し、納得させました。

謝罪されなんとか気持ちが落ち着きました

エクスペディアとホテルの間の連絡・通信ミスが原因であることが翌日判明し、フロントと責任者が謝罪しに来ました。

そして、フルーツの盛り合わせをプレゼンとしてくれたのです。
でも、その待ち時間の間、嫁から信用してもらえず、

「あなたが悪いんだから、しっかり責任とって、お金払ってでも泊めてもらえるように交渉しなさい」

と言われ続けていたのです。

ものすごく神経が擦り減り、その状況に耐えられませんでした。

そのため、フロントと責任者がフルーツを持って謝罪しに来たときには、少し怒りが収まりました。

それからも、後に1回、海外旅行に行きましたが、ツアーには乗りませんでした。

その時は、その事件があったので、旅行サイトからホテルの予約をした後に、メールで予約が取れているか、確認して予約が取れているようであれば、予約票を持っていくようにしました。

部屋が空いていたから良いものの、部屋がなかったら嫁の逆鱗に触れ、もっと酷いことになっていたのではないかと思います。

これからも旅行に行く際は、ホテルに予約確認のメールを事前に送るように対応していこうと思います。

スポンサーリンク








-トラブル、ハプニング , ホテルに関すること, 手配・準備
-, , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.