ホテルに関すること 手配・準備 穴場スポット 領収書

数ある旅行サイトの中から「最安値で出張条件に合った最適なホテル」検索する方法

上田さん3こんにちは。海外出張あるある.com、営業課長の上田です。

この記事では、海外出張のホテル探しに困っているあなたに、ぜひ知ってほしい情報を厳選してご紹介しています。私の体験を元にお話ししていますので、今後の判断材料として読んでいただけたらと思います。

目 次

1. 人任せではダメです。本当に安くて最適なホテル探し
2. 事前の確認次第で避けられるトラブルのリスク
3. よく聞く後悔や失敗談。悩んでいるのはあなただけではありません。
4. トリップアドバイザーだと短時間であなたに合ったホテルを見つけることができる
5. トリップアドバイザーと提携しているホテル予約サイトについて
6. トリップアドバイザーならインターネット上で見積もり比較ができる
7. 「たった20秒で見積もり比較」最安値を探す手順
8. 【特別価格や10−40%のディスカウントをお得にゲット!!】特典つきのホテル予約
9. まとめ
10. 海外出張で最適なホテルを探しているあなたにアドバイス

人任せではダメです。本当に安くて最適なホテル探し

上田さん 考える海外出張のホテル探しって、本当に面倒くさいですよね?!現地の状況もわからないまま、予約しなければならないというのは本当にリスクですし、旅行会社に任せていると、高くて全然しっくりこないホテルを紹介されるようなこともあるし。。。かと言って、準備の時間はどんどんなくなってくるし。本当に困ってしまいます。

私の経験上、そんな時はあれこれ悩まずに、すぐに「トリップアドバイザー」などの予約サイト比較サイトで同じ条件の元に現地のホテルを比較検討します。ましてや、すでに出張の日程が決まっているのであれば尚更です。

何もしないで構えていたら、誰かがやってくれると思ったら大間違いです。放っておくと、どんどん出発日は迫ってきますし、ホテルの値段も上がってきます。挙句の果てには、直前に予約を取ろうと思っても、もう空いている良い部屋は少なくて、仕方なく納得できないホテルを予約せざるを得ない状況になるのが、お決まりのパターンです。

まずは、現地の状況を知るために、ある程度の情報収集は必要です。そのためには、集めた情報を見る見方も重要になってくるかと思います。価格とその他付帯情報を見比べられるようになることで、なんとなくホテルを決めていて、実際に泊まってみて後悔していたのが、ある程度納得のできるホテルに泊まることができるようになるのです。

ただ、ここで注意しておきたいのは、情報集めや判断を業者に任せてはいけないということです。人の価値観は違いますし、また、プロとは言っても、実際に現地に行って泊まっている人は稀です。中には情報収集に余念のない業者の方もいらっしゃいますが、高くて、星数の多いホテルを勧められるのがオチです。

しかし、私は15年以上の海外営業経験があるのでわかるのですが、インターネットで調べ、自分で情報判断することと、旅行代理店にホテル探しを依頼することは、作業自体は雲泥の差があり、業者に頼んだほうが楽ですが、実際に蓋を開けてみると、後悔するホテルに泊まらされることが多いのです。

ですが、このホテル選びにもあまり時間をかけてはいられません。何せ、本業の仕事がありますから、ホテルばかりを気にしていると、周りの目も痛いですし。。。
こういった事態に陥らないために、出張日程が決まったら、その瞬間にさっさとホテルを決めてしまったほうが得策というものです。

%e6%97%85%e8%a1%8c%e4%ba%88%e7%b4%84
ホテル選びを後回しにして、空きが無く仕方なく高いホテルを予約する羽目に・・・

事前の確認次第で避けられるトラブルのリスク

現地のホテル情報を見つけようと思ったら、手頃なのは、インターネット検索。今では、ホテル料金の比較サイトなどもあって、とても利用者が増えています。現地の情報や知識が有っても無くても、ネットで調べればたくさんの情報が出てきますので、旅行代理店に任せるよりも、より現地の生の情報が得られるのです。

その証拠に、有名は旅行サイト、「トリップアドバイザー」の月間ユーザー数は全世界で約4億人。49カ国でサイトを運営されていて、約700万軒のホテル、レストラン、観光スポットの情報が掲載されているとのこと。それに対して実際に利用した人たちの口コミが4億件以上掲載されています。

本当にものすごい数ですね。それくらい、手元に生な確実な情報が簡単に手に入るのですが、まだまだ、現地に行って実際にホテルに泊まると「こんなはずじゃなかった!」などの声もたくさん聴くのです。そして、こういった悪評も、こういった旅行サイトでもきっちり口コミとして掲載されているので、参考にしない手はありませんよね。

それでは、その「トリップアドバイザー」とは?!
「トリップアドバイザー」は、インターネット上でいろいろな旅行情報の見られる、いわゆる旅行サイトですが、あなたが行こうとしている出張先の情報を、あなたの代わりに収集し、「全世界にあるホテルから、あなたの泊まりたいと思う条件のホテルをリストアップして最安値のホテルを見つけてくれる」そんなサービスを行っています。もちろん、リストアップまでは無料です。ここからは、その「トリップアドバイザー」について、詳しくご説明します。

TripAdvisor (トリップアドバイザー)

よく聞く後悔や失敗談。悩んでいるのはあなただけではありません。

出張が決まり行き先は。。。と思いを馳せた時、行ったことがない場所だったとしたら、あまり現地のイメージが沸かないかもしれません。

ネットには情報がいっぱいあり、行き先の地名を検索したりすると、ブログなどでその土地の見どころなどは発見することもできるでしょう。また「地球の歩き方」などのガイドブックも最近は多岐にわたり、いろいろなコンセプトのものが出回っています。

しかし、そういった情報は過去のものも多く、最新情報となると発見するのにちょっとコツが必要だったり、なかなかたどり着かないこともあります。また、上記しましたが、トリップアドバイザーでは、月間の利用者が全世界で4億人というのですから、とても多くの人が、あなたと同じように、ネット上を情報を求めて探し、そこの情報にアクセスして参考にしているかがわかります。

「面倒くさいから、知っている人に頼もう!」

と、思う人は、きっとホテルに後悔するか、元々興味のない人だと思います。
しかし、慣れない土地で、言葉も文化も違う場所で、ホテルくらいは「安心できるところ」と思うのは当然だともいます。

「でも、それだけの情報があるのだから、きっと利用料金が高いのでは?!」

と思う方も多い筈。いえいえ、そんなことはありません。実際にホテルを予約するまで無料です。そして、同じ条件で同じようなホテルを比較検討できるのです。

トリップアドバイザーだと短時間であなたに合ったホテルを見つけることができる

私は以前、インターネットを利用してホテルを探そうと思った時に、「海外 出張 ホテル」と検索したり、時にはネット広告で、そのホテルのホームページのチェックをしていました。そして、幾つかのホテルをピックアップして、料金やサービス内容などを比較していたんですけど、正直かなり時間がかかりました。とにかく面倒で大変だったのでした。

そして、以前旅行代理店の方と話をしたときに聞いたのですが、最近では海外出張に関しては、国際線のチケット予約については、座席の指定等、手配を承るのですが、ホテルの手配については、現地スタッフがいるわけでもないので、結局ネットで探したほうが安くていいホテルが見つかるようですと言っていました。

ということは、自分でホテル探しをしている方が増えているということなので、以前の私のようにホテル探しに苦労をしている方がすごく多いのだと思います。

ですが、「トリップアドバイザー」をつかえば、簡単にホテルの条件や料金が比較でき、また、それぞれのホテルに対する口コミ情報も同時に得られますので、とっても簡単なんですね。

例えば、希望条件を、
「イタリア、ミラノ、ミラノ中央駅近く、4つ星、15,000円/以下」、「12月21日から一週間で宿泊したい」など、このような「絞った条件」をインプットすることで、その条件に見合ったホテルリストが、ほんの数秒で得られるのです。

トリップアドバイザーに掲載されているホテル情報について

トリップアドバイザーは全世界680万軒の施設情報を掲載しているので、ほぼどの国の施設や観光情報でも調査ができ、急な出張でも即検索をして、最適な予約できるホテルのリストアップが出来ます。

更に検索条件も多岐にわたり、細かく設定できるので、あなたの悩みや希望が叶うような結果が出てくることでしょう。

提携しているホテルなどの掲載施設は、ホテルの経営者自らがが詳細掲載をするよう申請をするか、すでに口コミで掲載されている情報に対して正式登録する手続きをとるかで、掲載が決定します。

しかし、正式にトリップアドバイザで掲載が決定し詳細情報が載るまでには、ある一定の審査基準があるようです。

<トリップアドバイザーで定めている掲載ガイドライン>

ホテルの条件:
 24 時間対応のフロント デスク (受付) がある
 毎日のハウスキーピング費用が宿泊費用に含まれている
 各部屋にバスルームがある
 最低宿泊日数を定めている場合、3 泊以内である
その他の宿泊施設の条件:
 施設内にスタッフが配置されている
 共用の客室 (ドミトリー形式) を提供する宿泊施設はホステルとみなし、[その他の宿泊施設] に掲載される
B&B / インの条件:
 施設内にスタッフが常駐している
 毎日のハウスキーピング費用が宿泊費用に含まれている
貸別荘に掲載されるのは以下の施設です。
 1 回につき 1 グループの宿泊客に貸切で提供できる、プライベートなバケーション ホーム、ヴィラ、またはユニット (アパートメント、コンドミニアム)。
 同一の企業に属しているものの、貸家 / ユニットで住所が異なる宿泊施設。
 宿泊客と同じ施設内にスタッフが常駐していない宿泊施設。

地方自治体や観光事務所 (公式) が発行する証明書により、貴施設が地域内に所在する特定タイプの宿泊施設であることを証明できる場合は、上記の条件をすべて満たす必要はありません。


あまりピンと来ないかもしれませんが、ここはすごく重要な部分です。というのも、このトリップアドバイザは独立系宿泊ホテルも、自由に登録申請があるため、大手ホテルチェーンなどのように、ブランドが施設を保証しているわけではないのです。
TripAdvisor (トリップアドバイザー)

トリップアドバイザーならインターネット上での料金比較ができる

トリップアドバイザーの最大の特徴は、「それぞれの予約サイトで価格情報を確認していくことなく、同じホテルの各予約サイトでの価格情報を一発で比較できる」という点です。
出張が決まったその習慣から、スマホで一発検索して、最安値検索。社内手続きに使うホテルの価格情報もすぐにわかります。しかも最安値ですぐに予約手続きも完了できます。見積もり比較はもちろん無料です。

「たった20秒で見積もり比較」最安値を探す手順

トリップアドバイザでの価格検索はとても簡単で、すぐ終わります。まず、トリップアドバイザのホームページを開くと、すぐに検索窓が現れます。

(こちらをクリックしてトリップアドバイザーのページを別タブで開きながら同時に作業するとわかりやすく進められます。)

%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e3%82%a2%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%b5%e3%82%99%e3%83%bc_%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a

すると下記画面が出るので、その検索窓に、泊まりたい国と地名、宿泊予定日を入力して空室検索をクリックします。

%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%aa%93

検索結果として、下記のようなホテルリストが表示されました。

%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88

このリストを上から順番に見ていってもいいのですが、土地勘がなければ、リストに挙げられた数によっては時間ばかり掛かってしまいます。
現に今回のリストでも、ホテルだけでも431もの施設が挙げられていますので、これでは日が暮れてしまいます。

次に、このリストに絞り込みをかけていきます。
画面の左側をずっと見ていってください。絞り込みをするのに必要な項目が並んでいます。
上から、
 宿泊施設(種別)
 一泊の料金
 ホテルクラス(⭐️数)
 ロケーション
 エリア
 スタイル
 ホテルのブランド
 アメニティー

となっています。
ここから、あなたの気にする絞り込み項目をチェックしていきます。

例えば、
 私の場合、ホテルで1万円〜1万5千円の予算、セントラル(チェントラーレ)駅近くの朝食付き施設を選びたいと思いますので、それぞれの項目を設定していきたいと思います。

まず、宿泊施設のホテルをクリック。
すると、431のリストに書き換えられます。

%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88
次に、一泊の料金は上限と下限の窓に、それぞれカーソルを合わせて、金額を打ち込みます。スライドバーで設定もできます。

%e4%b8%80%e6%b3%8a%e3%81%ae%e6%96%99%e9%87%91

※それから、表示の価格がユーロやドルになっているときは、ページの右上にあります、通過設定メニューをクリックして、通貨を円に変更します。

エリア選択で、その他をクリックすると、設定できるエリアの名前が出てきますのでそこから、チェントラーレ駅を選択

%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%a2

最後にアメニティーも、その他をクリックすると選択できる項目が表示されますので、朝食無料を選択します。

%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc

そして、少し上の方に戻ると、宿泊施設の下あたりに、「選択中の条件」が表示されています。この状態で、選択したい条件が設定されました。

%e6%b4%97%e6%bf%af%e4%b8%ad%e3%81%ae%e6%9d%a1%e4%bb%b6

最後に、リストの一番上まで戻ると、このリストの並べ方の順番を指定できるタブがあるのがわかります。

旅行者の評価(口コミの評価順)、人気度(口コミの評価以外の評価も考慮)、最安価格、距離(指定した中心街に近い順)で並べ替えられます。

%e4%ba%ba%e6%b0%97%e5%ba%a6

【特別価格や10−40%のディスカウントをお得にゲット!!】特典つきのホテル予約

トリップアドバイザーは、冒頭で言いましたが、実はホテルのオーナーが個別にホテル情報を登録しています。

その中で、宿泊予約の方向けにホテル独自の宿泊特典を設定しているホテルがあるのです。

そして、それはなぜかというと、ホテル予約ではその特典が理由で宿泊予約をする方が半分くらいいるそうで、ホテル側も真剣に特典設定をしているようです。

ちなみに、お時間があれば、左側メニューの宿泊施設の中に、特典付きのホテルというのがありますので、そちらも参考にクリックしてみてください。

%e7%89%b9%e5%85%b8

すると、特典付き施設のリストになります。

ホテルを選びたいのだとすれば、右上にあります、施設種別の選択を「ホテル」に合わせ絞り込みをかけます。

%e7%89%b9%e5%85%b8%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88

そして、興味のある施設の写真をクリックすると特典内容を見ることができます。


%e7%89%b9%e5%85%b8%e8%a9%b3%e7%b4%b0

TripAdvisor (トリップアドバイザー)

まとめ

✅ 現地の情報を収集しないでのホテル予約はNG
✅ 情報収集で避けられる事前トラブル
✅ 心配しないで!失敗しないよう悩んでいるのはあなただけではない!
✅ トリップアドバイザーでは短時間であなたに合うホテルを見つけられる
✅ トリップアドバイザーではすぐにホテル予約ができる
✅ トリップアドバイザーでは価格比較ができる
✅ トリップアドバイザーではお得な予約特典が見つけられる

海外出張で最適なホテルを探しているあなたにアドバイス

もしあなたが、海外出張のホテル探しに悩んでいるのなら、まずは、「早い段階でどんなホテルに泊まりたいか?!」をはっきりイメージしてください。そして、早めにホテル探しを始めることで、時間がなくなって「どーしよう!!」といった事態を招く確率はグッと低くなります。

出張が決まったら、ホテル探しはすぐに行動してください。トリップアドバイザーでは簡単に見つけられますし、常に最新の情報がアップデートされています。

現地に居合わせなくても、多彩な情報が寄せられていますし、何と言ってもホテルに実際に宿泊した方の口コミ情報がとても信憑性があり参考になります。そして、以前のように納得しないホテル事情で、トラブルに巻き込まれたり、妥協しなくても良いんです。

やはり、出張先のホテルでは気兼ねなくすごせ、仕事に集中できる環境を作りたいと思いませんか???

一人で悩んでいても、何も解決しません。

出張日程が具体化したときに、すぐにトリップアドバイザーで検索してみてください。検索や見積もりにお金はかかりませんので。

TripAdvisor (トリップアドバイザー)







-ホテルに関すること, 手配・準備, 穴場スポット, 領収書
-, , , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.