その他 穴場スポット

出張のついでに見れる世界のクリスマスツリーをチェック!

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%83%84%e3%83%aa%e3%83%bc%ef%bc%92

クリスマスシーズンになると、宿泊料金や飛行機料金も上がります。
なるだけ、海外出張は11月中に済ませたいものですね。しかし、この時期、クリスマスの彩りも徐々に活気付いていき、行く先々で本格的な装飾を目にすることができます。

本場では、日本では見ることのできない、素晴らしいツリーを見るチャンスがあるかもしれませんね。(^^)

クリスマスシーズンのホテル料金の高騰

ホテルや渡航費料金には必ず変動があって、人気シーズンには上がり、シーズンオフになるとリーズナブルな値段が提示されます。

そんな中で、クリスマスから年末年始シーズンともなると、場所によっては宿泊費が恐ろしく高騰する場所があります。

特にニューヨークのマンハッタンはひどいです。

普段のホテル料金の4−5倍くらいの価格がつきます。例えば。。。先日、アメリカ大統領になった、トランプ氏の経営するトランプタワーホテル。

ニューヨークのマンハッタン、ソーホー地区ににありますが、タダでさえ高い一部屋の宿泊費ですが、参考までに
 11月中旬で82,310円
%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a11-16

 12月中旬で56,910円
%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a12-17

 翌年1月中旬で39,792円
%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a-1-15
となっています。

いかに、11月後半から12月のクリスマス前までの宿泊費が高騰するかがわかります。軒並み他のホテルも、マンハッタンはものすごいものです。

サンクスギビング(感謝祭)からクリスマス休暇をニューヨークで過ごそうとする人が多いかが垣間見れます。

★良いホテルを見つけるのはこちらから↓★
エクスペディアで最適なホテルを見つける方法

世界の有名なクリスマスツリーたち

11月にも入ると、否が応でも目に飛び込んでくるのが、ところどころクリスマスの飾り付けを始めている風景ですが、日本でもデパートやホテルの踊り場で立派なクリスマスツリーを見かけますよね?!

アメリカやイギリス、シンガポールやオーストラリアでも、有名なモールの踊り場では客寄せとばかりに、豪快なクリスマスツリーがそびえ立つ光景を目にすることができます。

時間の無い出張工程の中で、せめて観光とまではいかなくても、目の保養とか、ひとときの心の休憩に、壮観なクリスマスツリーを見に足を伸ばしても良いのではと思います。
世界のクリスマスツリーの代表的なものが下記リンクにありましたので、覗いてみて参考にされてみては如何でしょう?

出張の合間に、煌びやかな景観を味わってみては、いかがですか?

日本一と世界一は?!

ニューヨークには、ロックフェラーセンターのところに、有名なクリスマスツリーが毎年出現します。長年続く伝統的な点灯式が年間行事になっていて、とても盛況だとのこと。

ちなみに、日本で一番高いクリスマスツリーはユニバーサルスタジオジャパンにあり、高さが36m。

さらにギネス認定の世界一のクリスマスツリーはイタリア中部のグッビオ山に電飾を使って描かれるクリスマスツリーで、750メートルの高さがあるとのこと。
しかし、ここまで出張で足を延ばすとなると、ローマとミラノに行って途中下車するしかありませんね。

⭐️↓↓世界のクリスマスツリーをチェック!↓↓⭐️
死ぬまでに一度は見たい!世界のクリスマスツリー10 







-その他, 穴場スポット
-, , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.