トラブル、ハプニング  手配・準備 飛行機、チケットに関すること

経由便に乗り換えの際はご注意を!!

忘れ物
目的地に着くまでの飛行機には、直行便と途中乗り継ぎする経由便がありますが、飛行機を乗り継ぐ時、やってしまいがちな感じのお話ですね。

一旦、飛行機を降りてしまうと、全員の人が降りきるまで引き返すこともできず、次の飛行機の時間も気になるしで、もう、大パニックになりますよね。。。

何にもしないまま、初めての海外旅行を迎え

わたしは現在40歳の会社員です。今から書く体験は、新卒で入社した会社の社員旅行での出来事です。もう20年も昔のことです。

短大を卒業した二十歳のわたしは、会社員として働き始め1年目の秋にはいきなり社員旅行がありました。わたしにとっては初めての海外旅行です。

初めての海外旅行に相当テンションは上がりましたが、なんせ入社してまだ半年足らずの身。
毎日慣れない仕事と格闘し、休みの日はぐったりと休養するのが最優先な日々を過ごしていました。ですので、海外旅行についての事前情報はほどんど得られないないままにその日を迎えました。

当時は、今のように、インターネットも普及していませんでしたので、部屋でゴロンとしながら、スマホで欲しい情報を調べるようなことはできませんでした。

初めての飛行機

さて、いよいよ旅行に出発です。

わたしは飛行機に乗るのも初めての経験でしたので、とにかくみんなについていくのに必死です。恥ずかしながら、実際わたしは、電車に乗るのすらまごまごしてしまうような乗り物?公共交通機関音痴です。

入社してからも、通勤で会社の最寄り駅へ行くのに、乗り換えを間違えとんでもない駅に出てしまうような人間でした。(今はもう少し進歩している。。。と思いたいですが。。。)ですので、空港にいるだけでほとんどパニックのようなものでした。

どんな手順を踏んでいるのかもわからないままに、とにかく所属する団体についていくのが精一杯のわたしでしたが必要な手続きを終えて無事に飛行機の座席に座ることができました。

「あー、よかった!!!」

「これであとは目的地まで運んでもらえる!」

そんなふうに安心したわたしは、それまで握りしめていたパスポートと航空券のチケットを座席前のポケットに入れたのです。

それからは物珍しい飛行機での時間を楽しみました。

乗り継ぎでの重大なミス

到着してからの行動にも、やっと想像が働くようになり、わくわく楽しい気分でした。
程なくして、飛行機は着陸し降りるようでした。聞けば乗り換えなんだそうです。
ここでわたしは重大なミスをおかしたのでした。

海外旅行での経験が無いせいなのか、飛行機に乗ったのがはじめてのせいなのか、、、

いえ、わたしがほんとうにうっかりのぼんやりの人だからなのでしょう。わたしのイメージは、完全に「高速のパーキングエリアで休憩をとるバス旅行」でした。なのでいったん降りるけど「またこの飛行機のこの座席に戻ってくる」ものだと思い込んでいたのです。

周りの人たちが荷物をもっているので、なんとなくわたしも荷物は持ちました。

でも座席の前ポケットに入れたパスポートはそのままに。。。

その後、ようやく違う飛行機に乗ることを知ったわたしは、それはもういろんな人を巻き込んで、大騒ぎをして、空港の中を走り回って、ギリギリのところでパスポートを回収し乗り換えの飛行機に滑り込んで事なきを得ました。

今思い出しても冷や汗の出る、わたしの初めての海外旅行の思い出です。

<ちょっと気になる関連記事>
激安ツアーはトラブル続き
他人への親切が怖い事になる事があります
流行りのオンライン英会話

スポンサーリンク








-トラブル、ハプニング , 手配・準備, 飛行機、チケットに関すること
-, , , , , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.