便利グッズ 手配・準備

喜ばれる手土産はなんですか?

出張先を訪問する時、なんとなく手ぶらで行くのもどうかという時があると思います。
営業の方がお客様のところへ出向く時。企画の方が工場へ打ち合わせに行く時など、さまざまな状況があると思いますが。。。

何のために、手土産を持っていくかを考えると。。。

お土産だとか手土産だとか、硬く考えてしまうと、あまり高価なものは抵抗がありますし、会社の規定によっては自腹でということになる方もいるかと思いますが、日本人も外国人も同じで、何か話のきっかけに、もしくは会話を和ませるために持っていくと考えるのが、仕事での出張のケースは菅g苗やすいと思います。

ちょっと、海外にはない日本のもの。
最近は手軽なものでも、日本色を前面に出した製品が探せばあると思いますが、参考になれば。

コンビニにある手軽なものでも喜ばれる

例えば、こういった日本独自バージョンのお菓子。
チョコの定番、キットカットは欧米でも売ってますが、ちょっと変わった、日本風なものはウケます。抹茶やいちごなど、和を感じるものは良いですね。
実は、こちらは空港のコンビニで売っています。
airport_image02airport_image01

チェックイン前に少し早めに行って買い込んでみては?!
また、社内での打ち合わせで、現地の工場(マレーシアでしたが)を訪問するときに、コンビニのおにぎりを過去に頼まれたことがありました。
現地では美味しいお米のおにぎりが無くて、コンビニおにぎりが非常に喜ばれました。
相手が日本人なので、まさに!という一品ですが。。。

コテコテの定番、日本の民芸品は話のネタに

扇子やダルマなど、ちょっとした小物は話のネタになります。
また、日本通の外国人などには、綺麗な模様の入ったお箸なども良いと思います。

あんまり、先々使えるものとこだわること無く、話のネタにもってくのにはこういったものが良いでしょう。
その持って行ったものにまつわる話、その物自体の由来などを、会話のつかみに説明できると、尚、高価的ですね。

乾物やチョコなどのお菓子でもひと工夫

あんまり、かしこまったものがイヤであれば、皆さんでと数がある、お菓子などは定番ですね。これまた、おせんべいなど、日本を感じるものだと話しのネタになります。

以前、成田にコケシの形をした、あられせんべいが売っていました。小分けにできたので渡す時に、こけしにまつわる話で盛り上がりました。
また、乾物は日持ちもするので、皆さんで食べてくださいと違和感無くお渡しすることができました。

スポンサーリンク








-便利グッズ, 手配・準備
-, , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.