便利グッズ 手配・準備 携帯、スマホ、SIM、WiFiについて

オーストラリアでSIMフリースマホを使った

出張でオーストラリアへ

私は海外営業で47歳の男性です。

先日、オーストラリアへ出張に行きました。1週間の滞在で現地での通信手段をどうしようかと考え、結果、SIMフリー携帯を同僚に借り、現地でSIMカードを調達することにしました。

私が調べた限りで、その手段が、オーストラリアの現地で通信手段を安全に確保できる一番安い方法だったからです。

レンタルWiFIは確実だけれど・・・

オーストラリアは日本との時差が1時間。飛行機での移動は9−10時間掛かります。レンタルWiFIは日本で借りるため、サービスも支払い関係も日本ででき、確実に通信手段を確保できます。

しかし、レンタル期間は渡航期間となるため、移動時間は使用できないのに料金は掛かります。紛失保険なども入れ約1,480円/日 x7日間=10,360円となりますが、行きと帰りの移動時間の往復3,000円分は使用できません。

確かに、日本の携帯をローミングで現地使用すると、2,980円/日掛かるのと比べると遥かに安いのですが、何か勿体無いような気がしました。

そこで、現地でSIMカードを短期で購入できないか調べてみました。すると、ネットでOptasという通信事業者が1週間使えるSIMカードを売っているという書き込みがありました。

「これを試してみるかな?!」

と思い、最悪はこの書き込みのSIMカードが売っていなければ、日本携帯を使うことにするとして、SIMフリー携帯を持っている友人から、SIMフリー携帯を借りて持っていくことにしました。

簡単に買うことができたSIMカード

いざ、出張へ出発!現地のシドニー空港に着きました。イミグレを過ぎ、荷物を受け取り、早朝(JALのシドニー行きは、早朝6時頃に着くのです・・・)ボケボケの頭で、ゲートを出ました。

すると、出口からさほど離れていない所に、Optusを掲げたカウンターが。。。
街中のショップに行かなければと思っていたのが、こんなにも簡単に見つかったのには感動しました。

ま、あとで冷静に考えてみると、成田でも羽田でもこの手のショップは到着ゲート近くにあるので当たり前といえば当たり前だということに、その時ボケボケの私は後から気づきました。

そして、カウンターのお兄さんに、SIMカードが欲しいことと、持参したSIMフリー携帯を見せ、1週間分が使用できるSIMカードと申し出た所、申し込み用紙への記入とパスポートの提示を言われ、そして、SIMカード本体2Aドル、実質8日間(土曜〜翌週土曜の実質8日間)の使用料金が2Ax8日間=16Aドル(税込合計 20Aドル=約1,800円/週間)を支払いました。

なんと!!

レンタルWiFiは1万円も掛かるのに、SIMカードだと2千円。
この安さは感動ものでした。設定は携帯のメニューが日本語表記にもかかわらず、難なくカウンターのお兄さんがやってくれました。慣れてるんですね。

確かに、SIMフリーの携帯が予め無いとこの手は使えません。
今なら、パフォーマンスが低ければ1万円台のSIMフリー携帯はあります。その時は3Gしか対応していない携帯でしたが、問題なくテザリングでPCなどでもデータ通信できました。

オーストラリアはSIMフリー携帯さえあれば、絶対にSIMカードを購入するのがオススメです!!







-便利グッズ, 手配・準備, 携帯、スマホ、SIM、WiFiについて
-, , , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.