トラブル、ハプニング 

要注意!「日本のことを教えて」と言われたとき・・・

%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a

ガイドブックの事例のまんまに誘われ、また、誘われるまんまについていくというのはどうかと・・・ちょっと危険ですね。最終的には、本当に危険だったかはわかりませんが、特に地の利のないところでは、怪しきものには近寄らずがよろしいかと思います。

タイのバンコクで飲みに誘われた

現在48歳、10年ほど前、タイに観光旅行に行った時の話です。

タイのバンコクで夜に食事をした後に街をぶらぶらしていると、現地の人にカタコトの日本語で話しかけられました。

そのタイの人は

「私の妹が日本に留学しているので、日本のことを色々教えてほしい」

と言ってきました。そのときは時間がありましたので、そのタイの人と少し話しをしていると、飲みに行こうと誘われました。悪い人じゃなさそうなので飲みに行くことにしました。

そして近くに停めてあった彼の車で、飲み屋に行くことになりました。車に乗って走り出したあと、ある事を思い出しました。

それは、タイ旅行に来る前に読んでいた

”地球の歩き方 タイ編”

に載っていた記事でした。その中には、タイ旅行で注意しておきたい事件がいくつか記事で載っていました。

それは

「現地のタイ人が、『妹が日本に行っており、日本のことを教えてほしい』と近づいてきて、最終的に自分の家に連れて行き、そこでタイ人の友達と数人でトランプ博打をやらされて、そのタイ人同士はグルで金を巻き上げられる」

という内容のものでした。

さらに家に来て飲もうと誘われたので・・・

そのことをフッと思い出し、誘われたときのセリフがまさしく同じだったので、車の中でゾッとしました。

これはまさしく自分は、「事件に巻き込まれているのか?」と少し怖くなってきました。

しかし、「急に車から降ろしてくれ」と言い、逆上されても困ると思ったので、とりあえず飲みに行くのは問題ないだろうと思い、そのまま行くことにしました。

飲み屋に着き、その人と話をしていると、とてもいい人で、人を騙すような感じには思えなくなってきました。

そのまま飲んで話をしていると、その人が自分の家に来て飲まないかと誘ってきました。この展開はまさしく、あの事例ではないか?とやはり疑いが深まりました。

しかし、断るのが苦手で、ここでも、逆上されるのが嫌だと思ったので、ついて行くことにしました。

その人の家に着くと、その他にタイ人の仲間が2人がいました。
そして、飲みながらトランプをしようと誘ってきまたのでした。ここで、

「これは、絶対まずいっ!」

と確信をしました。

まさか自分が?!

それからの私は、ここからどうやって逃げようかを考えました。

タイ人達は飲む用意をしだし、タイの焼酎みたいな酒を出してきました。ここで考えました。この家に着くまでに近くにコンビニがあるのを見ていましたので、私は

「ビールは無いのか?」

と聞き、無いと言われたので、

「近くのコンビニに買いに行ってくる」

と言って家を出ました。

それから家から出ると、一つ目の角を曲がり走って逃げました。そして大通りに出てから、タクシーをつかまえホテルまで戻りました。

まさかこのときは、本の事例に載っていた事に自分が巻き込まれるとは思いもしませんでした。海外に行く前には事前に注意する事例などは、読んでおいて、情報収集しておくことが大切だと実感しました。

スポンサーリンク








-トラブル、ハプニング 
-, , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.