手配・準備 飛行機、チケットに関すること

旅費を安く済ませるコツとは?!

海外出張に限らずですが、出張というとなるべく経費を節約するよう意識しますが、皆さんはどんなことに気を使っていますか?
ちょっとした意識から、旅費の節約ができるのではと思いますよ。

ホテルに入ったら近くのスーパーを探す

アメリカやアジア圏などは、セブンイレブンなどのコンビニをよく見かけます。
日本のコンビニと比べると、クオリティは今ひとつですが、ちょっとした買い物はできますね。アメリカなどはガソリンスタンドにコンビニが併設したいたりしますので、車を使えるとそういったところも要チェックです。

イタリアやフランス、スペインなどはいわゆるコンビニが少ないです。
フランスは最近カルフール系のコンビニなどがありますが、スペインやイタリアはあまりありません。

代わりにスーパーを探します。
水などは空港で買うよりもスーパーで買ったほうが安いですね。

ホテルは予算に合わせて、星数よりも口コミで選ぶ

ホテルはどのように選びますか?
地域によりますが、意外に会社規定に合わせると、有名で安全そうなホテルは止まれない・・・なんてことはありますよね。

そんな時にはエクスペディアやBooking.comで予算設定し、止まるエリアを確認してから、口コミや点数で選ぶのがオススメです。
ネームバリューやブランド、星数で選ぶと、あんまりよくなかったりします。下手に老舗の有名ブランドホテルにすると、建物が古かったり、施設は高いがサービスが悪かったりします。有名チェーンは必要以上にサービスチャージがかかるものもあり、宿泊費以外で出費がかさむこともありますので、注意が必要です。

公共交通機関の使用のススメ

最近は昔と違って、首都圏は地下鉄やバスが発達してきています。
一昔前は地下鉄の乗り換えは暗く、少し怖い印象があり、使いずらかったですが、今はそんなことはありません。

ニューヨークのメトロカード、ロンドンのOysterカードなどは、慣れてしまうと、とても楽チンです。また、フランスのパリやスペインのマドリード、バルセロナ、イタリアのミラノといった都市でも地下鉄は発達していて非常に使いやすいです。
初めて行く土地は、タクシーでとなっていまいがちですが、地下鉄を使えると10分の1以下で費用はすんでしまいますのでお得です。

また、ミラノやオランダのアムステルダム、マドリード、バルセロナなどは、街中を走るトラムがあります。いわゆるチンチン電車です。これらは市民の足になっていて、1日パスなどもあり非常に便利です。
オーストリアのウィーンはトローリーバスが走っていて環境にも優しいですね。
普通のバスだと行き先を理解していないとなんとなく乗るのが怖いですが(どこに行ってしまうかわからない)電車やトラムですと、ある程度、駅が特定できるので不安はありません。
今は、GoogleマップやCtymapperで行き方も調べられるので怖さは減りましたが。

日本のSUICAのようなシステムがあったりとか、非常に便利になっています。
意外に中心地に宿泊すると高いので郊外に宿泊して、地下鉄移動で目的地などに行く都行った手段も有効かと思います。

スポンサーリンク








-手配・準備, 飛行機、チケットに関すること
-, , , , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.