携帯、スマホ、SIM、WiFiについて 穴場スポット

ポケットWiFiを使うときは、通信距離に注意!

ついつい、ポケットWiFiに複数台接続しているとやりがちなポカです。ハワイあたりだと、ファーストフードやホテルなど、いたるところにフリーWiFiのスポットがありそうなので、この点はちょっと探せばなんとかなりそうですが。。。

現地のレンタルWiFiを借りました

海外旅行において、タイムリーなネットワークへのアクセスが可能な環境があるのは、非常に便利なことです。

日本でWiFiに接続できる以上に、その有難さを感じる時が多々有ります。ショッピングセンターなどのショップ検索、移動時のバスの検索、観光地情報、ナビゲーションなど、多くの利用方法があります。

私は、43歳・専業主婦です。私がWiFiを海外で使用したのは、オアフ島へ行った家族旅行(観光)でした。海外旅行は意外な出費も発生するものです。ですので、可能な限り費用を抑えたいと思いました。

私たちは、夫婦でスマートフォンを持っています。可能であるならば、このスマートフォンに対してローミングサービスを利用すればよいのですが、費用の面で2台のスマートフォンでローミングサービスを受けると費用が割高になります。

そこで、現地でWiFiルータを1台借用して、スマートフォンをネットワークに接続するようにしました。

LINE電話ができない〜!!

旅行先で、ショッピングなどをしている場合に、別行動になる場合もありました。オアフ島のアラモアナショッピングセンターは、とても広いショッピングモールなので、別行動した後に落ち合う時に連絡を取りあったりもしました。

しかしこの連絡が、大問題でした。

スマートフォンとレンタルしたWiFiの通信距離を全く意識していませんでした。

WiFiルータは1台しか借用していなかったのに、一人がWiFiルータを持っていて、一人がWiFiルータを持っていない状況でした。

この状況で、買い物が終わってからLINE電話したところ、LINE電話ができませんでした。WiFiルータの到達距離が50メートル程度ということが原因でした。流石に、広大なアラモアナショッピングセンター内を捜索することは、非現実的でした。しかも、重い荷物を持っての捜索は想像すらできません。

助けられたWiFiスポット

LINE電話ができない状況で、困り果てていました。アラモアナショッピングセンター内には、数か所に案内所がありました。そこで、何とかWiFiに接続する方向がないか質問したところ、アラモアナショッピングセンター内に、幾つかWiFiのホットスポットが存在することを教えて頂けました。そして、そのWiFiのホットスポットでスマートフォンをWiFiに接続することができたのでした。

このWiFiのホットスポットを利用できたことにより、無事にLINE電話で連絡を取ることができました。一時は、WiFiルータをもう一台借用する必要性も考えましたが、WiFiのホットスポットの存在を知った関係で、WiFiルータは一台あれば十分に対応ができることがわかりました。







-携帯、スマホ、SIM、WiFiについて, 穴場スポット
-, , , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.