トラブル、ハプニング  ホテルに関すること 携帯、スマホ、SIM、WiFiについて

スペインで盗まれた私のアイフォン

スペインやイタリアなどはスリが多いと聞きます。
日本では考えられないくらいだとのことで、地元の人も相当警戒しているようです。日本人など、観光客はさらに危険が増しますので、実際には十分気をつけましょう。

バックパッカーで世界一周

29才の男性会社員です。

大学4年の時に、世界一周旅行というチケットがあり、それで4ヶ月間バックパッカーとして世界を旅しました。

そのときのプランは、タイ・ヨーロッパ12カ国・アメリカという感じで日本に戻ってくるプランでした。

初めての海外では無かったのですが、一人で旅をするのは初めてでした。

チケットといつどこに出発するという大雑把なプランは決まっていたのですが、時間の変更も出来ましたし、追加でお金を払えば日程も変更できるような、特に制限がある旅ではありませんでした。

もちろんその間に宿泊する宿などは、自分で探して自分で交渉しなければなりません。多少の英語は話せるものの、現地で毎度宿を探すのはとても時間がかかりますし、大変でした。

ホテル予約は事前にアイフォンで

そこで、次に行く国の宿は事前に携帯電話で調べて予約をするようにしていました。海外でのWiFi需要は日本とは比べ物にならないほど発達しており、ホテルのロビーはもちろんお店でも無料で、WiFiに接続出来るところはかなり多かったので、特段、ホテルの情報などを調べるのに、困るような事はありませんでした。

持っていったアイフォンが頼みのツナで、全行程は4ヶ月でした。

旅も半ば過ぎ、3ヶ月ほどたった、かなり慣れてきた辺りで、スペインに行った時に悲劇が起こりました。

なんと、それまでずっと旅のオトモにしていたアイフォンが盗まれてしまったのです。しかも、日本では考えられないような状況で盗まれました。

考えられない盗まれ方

スペインの市場で食べ歩きをしていました。いろんな食材があって面白いなぁと思っていたときです。横からから、とても背の高い男性がスペイン語で話しかけてきました。何をいっているかわからないまま、サッカーのフェイクにも似たような仕草で私に足をかけてきました。

もちろん知らない男性なので、

「なんだ、こいつ、やめてくれほしいなぁ」

と思いながら無視していました。

そして、しばらくすると、前の方にスタスタ歩いて行き、隣に背の小さい別の男のところに向かって行きました。

その後、ふと、ポケットをさがすと、あるはずの携帯がない。。。

右側からスられていたのでした。

結局、その日から私はアイフォンがなくなり、旅がとても大変になりました。

それからは、なるべくポケットにはものを入れないこと。
何か貴重品などはジャンパーの内側のポケットに入れるようになりました。

スポンサーリンク








-トラブル、ハプニング , ホテルに関すること, 携帯、スマホ、SIM、WiFiについて
-, , , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.