レビュー、口コミ 携帯、スマホ、SIM、WiFiについて

レンタルWiFi、充電が足りずピンチに!

こんにちは。営業課長の上田です。
出張で使用するためにレンタルWiFiを日本の空港で借りていきます。

このお話は、それでも日本にいるのとは勝手が違って、困ったことのお話です。参考になる話です。私も頷きながら読んでしまいました。日本から対策が講じられるものもあるので、準備していきましょう。

出張でパリ、ロンドンへ。レンタルWiFiしました

32歳、会社員、クリエイティブ系です。
パリ、ロンドンへ出張でした。出張といっても研修で、自分で起こした企画書を基に現地をリサーチし、のちにレポートを書いて提出する形でしたので、時間の許す限りいろんな場所に行ってリサーチし、写真やメモをする必要がありました。

そのときは一人行動だったのと、私は方向音痴であるため、常にWiFiを持っていて、Google Mapの位置情報システムが使えれば、とりあえず自分のいる場所はわかるだろうということで、WiFiは成田空港でレンタルしていくことにしました。

私が持っていったアイテムは、アンドロイドスマホと充電器、デジカメと充電器、Mac Book Proとアダプタ、ヨーロッパ各地で使えるモバイルWiFiルーターと充電器、フランスの変電器3つとイギリスの変電器2つでした。

フランス、イギリスは意外にWiFi環境が良くない

困ったことはいくつかあり、主にこの3つのことでした。

一つ目は、意外とフランス、イギリスののWiFi環境がよくなかったことです。その前にアジアにも行っていたのですが、小さいカフェでも必ずと言っていいほどWiFiが使えましたし、ホテルのWiFiは速度も速かったので、フランスやイギリスは当然WiFi環境は整っているものだとばかり思っていました。

でも、フランスのホテルはすぐ繋がらなくなってしまい、不安定でしたし、イギリスのホテルは、なんと部屋では使えず、ロビーでしか利用できませんでした。借りていったWiFiルーターは、あくまでも外出時に使用する目的でレンタルしたため、容量制限もあるのであまり使いたくありませんでした。

ホテルの部屋では、仕事をするためにネットやメールをしたのと、家族とスカイプなどしたかったので必要でした。

それではということで、フランスでは、途切れ途切れのWiFiを使ってなんとかネット・メールをし、どうしても送りたいメールがあるときには、途切れてしまった場合にのみ、WiFiを使い、使用容量を節約しながら使いました。イギリスでは、仕方なくロビーでスカイプをしました。日本人はいなかったので、会話の内容がわかる人もいないですし…

思ったより、たくさんある充電機器

2つ目は、WiFiの充電が3時間しか持たないことです。ほぼ15時間くらい外でリサーチしていたため、充電が持たないのはかなり問題でした。ですが、何かを見ているときや電車に乗っている時などはオフにして、目的地の場所がわからない時など、ここぞという時にだけ使用しました。ただ、それでも何回か必要なときに使えず、困りました。また、携帯もかなりフル活用していたため、両方の電源が落ちるということも…。モバイルバッテリーも必要だったな、と思いました。

3つ目は、充電しなくてはいけないものがたくさんあるにもかかわらず、部屋にコンセントが少なく、変電器も十分でなかったため、充電を満足にできなかったことです。もちろんWiFiは優先順位第一位なのでWiFi、その後携帯→カメラ→PC…という順で充電していくことに。

かなり綱渡りな出張でした…。

行った先でできることとしては、ホテルにとにかく頼ってみる。
充電器などあるかもしれないですし、タコ足みたいなのも借りられたかもしれません。
また、出先でピンチになった場合はやはりスタバでしょうか…。

もっと柔軟に対処すればよかったな、と今は思います。

スポンサーリンク








-レビュー、口コミ, 携帯、スマホ、SIM、WiFiについて
-, , , , , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.