お金、通貨、換金について トラブル、ハプニング  ホテルに関すること

ホテル到着早々悲劇!消えた3万円...

00b82c5a32372abb7b7ce8245bebfa7b_s
韓国に限らず、ホテルでの貴重品の管理に注意を怠ら無いことは大切です。ちょっとした気の緩みが後々苦い結果に繋がりかねません。。。

彼と一緒に韓国へ

私は20代後半、アパレル系企業の会社員です。それは、彼と韓国へ2泊3日弾丸旅行へ行ったときのことでした。

成田を夕方に出発して、夜20時頃韓国へ到着する格安ツアーに参加しました。その日はホテルに着いたのも遅かったので、彼とホテル付近で夕飯を買ってきて部屋で食べることに。

韓国は現地で換金した方がレートが良いと下調べをしてあったので、空港で最低限のお金だけを両替し、残りは次の日にする予定でした。そして、そのときも心配性の私は、パスポート、日本円が入った財布、現地で使う財布を全て身につけ、夕飯を買いに出掛けました。

置きっ放しの3万円

彼は

「ホテルの部屋だから大丈夫!」

と現金3万円が入った封筒を部屋のテーブルへ置きっぱなしに。

無事夕飯とビールも買いホテルに戻り、明日からのプランを立て直そうと楽しく乾杯をしようとした瞬間、つい数十分前まで置いてあった3万円が無い事に気が付きました。

その後夕飯もそっちのけで部屋中探し回りましたが、3万円が出てくる事はなく、すぐにフロントへ報告しようと部屋を出た所でルームキーパーの方に遭遇。

こんな時間に掃除?と思ったのですが、とりあえずお金が無くなった旨を報告しましたが、日本語が話せず伝わりませんでした。その後、フロントの日本語が話せるスタッフの方へ一生懸命訴えましたが、

「部屋での貴重品管理は自己責任だし、スタッフが盗難するような事は一切ありません」

の一言で3万円が返ってくることはありませんでした。

対策は怠ら無いように!

一番の原因は、部屋の中なら大丈夫と安心してお金を置いて行ってしまった事にあります。金庫も付いていたので、せめてそこに入れていくべきでした。

スリも少なく比較的安全と言われている韓国。その件があってから韓国での盗難事件の被害を調べてみましたが、格安ホテルでの被害は少なからずあるようです。宿泊者が外出時に置き引き、ひどい時は金庫に入れてあったものさえも無くなってしまう場合もあるみたいなので、貴重品は常に持ち歩く事をおすすめします。

また、単身旅行では無い場合、一人だけがお金を預かるのでは無く、ある程度遊べるぐらいのお金を一人一人持っていた方が万が一何か合った時の事を考えると安心です。実際、彼が3万円を取られた時は、幸いにも私が5万円を持っていたので3日間は十分遊ぶ事が出来ました。

あとは、そもそも現金を持ち歩かない事も対策の一つ。屋台のようなお店では使えませんが、韓国もほとんどのお店でクレジットカード払いが普及しています。カードであれば嵩張る事もなく、持ち歩きにも便利です。

スポンサーリンク








-お金、通貨、換金について, トラブル、ハプニング , ホテルに関すること
-, , , , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.