お金、通貨、換金について 食事、レストランに関すること

クレジットカード精算で現金入手

チップ
皆さんは、海外出張や海外旅行ではいくらくらいの現金を持って行きますか?
私は実は、現金はあまり持って行きません。

「少しくらい現金がないと不安じゃない?!」

などとお思いでしょうが、実は。。。

困ったときはキャッシング

だいたい、現金がなくて困りそうなときは現地のATMでキャッシングしてしまいます。ドルやユーロであれば、その方が楽ですし、手数料を入れてもレートはそれほど悪くありません。

そして、その方が無駄な現金を持たなくて済みます。

現金が必要なときは?

現金が現地で必要なときはだいたい
 チップ
 タクシー
 電車
 売店で水を買う
 屋台で食べ物などを買う
 
。。。くらいでしょうか?!

ほとんど、きちんとしたお店であればクレジットカードが使えます。もちろん人によってはクレジットカード自体を使うことにためらいがある、不安があるという方もいると思いますが、今や海外ではマックやスタバなどのファーストフードでもカード払いです。

2ドル、3ドルの精算でもです。

そうすると、小銭を持つ必要がなくなりますのでとても楽です。
また、アメリカなら、チップ用に1ドル札が10枚ほどあればことは済みます。

団体で出張などに行ったときには。。。

他に仲間がいて困ったときには、自分のカードでレストランなどで精算し、割り勘分を他の仲間から現金でもらうというやり方は、手数料が発生しなくて断然お得です。

ただ、精算額によって、予定より多く現金が手元に来てしまうことがあるので、金額によって注意が必要です。

ちなみに、欧米のレストランは、カードで割り勘を頼めばしてくれます。

この辺りも交渉です。
ぜひぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク








-お金、通貨、換金について, 食事、レストランに関すること
-, , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.