英語、言葉に関すること

海外出張で使えるビジネス英語 その6 ~を楽しみに待つ

海外レンタルWiFi 最安値比較記事へゴー!!


ビジネス英語で「待っています」と言う時には、いろいろ婉曲な表現があります。

ダイレクトに「待っている」という単語を使うだけだと直接的すぎる場合があり、その、「待っています」の裏にあるポジティブな気持ちを込めた「お待ちしています」というような、やわらかなニュアンスが伝わらないことがあります。

~を楽しみに待つ

高校英語で習ったとき、「~を楽しみに待つ」という意味で

look forward to 〜
(※〜の部分は名詞か動名詞になります)

というのを習いました。

これは、本当によく使います。
 相手に提案をしてその回答を待つというとき
 相手と約束をして、会えることを心待ちにするとき
 何かイベントの開催を期待するとき
 ビジネスで機会があれば是非一緒に仕事をしましょうというとき

などなど。
その心に寄せる期待を表す表現として、本当に使えると思います。

ご回答をお待ちしています。

例えばこんな風に使います。

I look forward to hearing from you, soon.
(ご回答お待ちしております。)

We are looking forward to your good news!!
(みんなで良い結果を期待しています)

などというように、特に”楽しみに”とポジティブな気持ちを込めて、お待ちしているというときに使えるので、こちらから何か提案したときや、良い知らせが欲しいときなどに使うとその気持ちが現れます。

お会いできるのを楽しみにしています

メールなどで、アポを取り付け始めて直に会うというときなど、お会いできるのがとても楽しみです!などというような気持ちを込めてこのように使います。

I look forward to meeting you next week.
(来週、お会いできるのを楽しみにしております。)

I look forward to talking aggresively with you at the meeting.
(打ち合わせで活発な議論ができるのが楽しみです)

次のビジネスの機会を期待しています

相手先のイベントに参加するようなときに

I look forward to your privvate event next month.
(来月のプライベートイベントが楽しみです)

と言うようなこともできます。

そこで商談を予定したり、自分から何かを提案したりする場にしたいときなど、ポジティブな印象を与えることができます。

I look forward to next opportunity.
(次の機会に期待します)

と、この表現は想像するに、今直前の商談は、ここで終わりますが、次の機会には是非私に提案をさせてください。のような意味合いを込めている感じがしますね。

是非、使いたおしてみてください。



海外レンタルWiFi 最安値比較記事へゴー!!


海外での通信手段の確保はもうお済みですか?

海外でのいざという時、通信手段が無いというのはとても不便です。特に緊急時はすごく困ります。そんな時のために参考になる記事をピックアップしました。

<参考記事>
最安値!海外旅行向けレンタルWiFi比較2017最新版!!一番安いおすすめ料金プランと注意点とは?!
レンタルWiFiはケチりません
【レンタルWiFiレビュー記事】グローバルWiFIを実際にレンタルして使ってみた



スポンサーリンク








-英語、言葉に関すること
-, , , , , , , ,

Copyright© 海外出張あるある.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.